忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336

3/30(土)、31(日)。高円寺ゴリラさんと同じくエトワール商店街、フリースペースSOiLにて、マクラウド二日間限定ショップを行います!

今回はいつものTシャツ系よりは当方在庫のレザーアイテム、サンプル品がメインです。といってもそれほど数量はないのですが。何せ普段のイベント出店やシネマクラウドではなかなか販売できないものを持っていきます。

マクラウドの立ち上げから約15年が経過しました。
その頃、大阪のVSTOLさんがマッドマックスのMFPレプリカジャケットを世に放って我々に衝撃を与えており、その流れで私も何かやってみるか!と大好きな「ニューヨーク1997」「エスケープ・フロム・LA」の主人公、スネーク・プリスケンの着ているレザージャケットのレプリカを作るところからマクラウドはスタートしました。はじめて銀行からお金を借りたのもこの時ですね。

スネークのジャケットは普段着にも使えるし、着る人の年齢も選ばないというところで絶大なる自信を持って開発に取り組みました。

まあ結果はほどほどだったのですがw
最初に作ったのは高円寺ゴリラさん経由のつながりで、フライトジャケットのトップブランド、THE FEWさんのOEMで完成した「SNAKE RIDER spec 1」。これは当初考えていた、ヤレまくったスネークのジャケットとは全然違うベクトルに進み、オンリーワンの見事すぎるライディングジャケットに仕上がりました。まさかの展開でしたが、シルエットも美しくブランドの立ち上げにふさわしいアイテムに。まあ原価もかかってしまったので、決して安くはない売価になりましたが。

次に新しい型紙を起こして、国内縫製で作ったのがSNAKE VILLAIN。こちらは早々に完売。
色が剥げやすいホースハイドを使い、より映画のテイストに近づけました。
さくっと羽織るにもこちらも方が楽で良かったですね。

そのVILLAINの別革バージョンが「V2」。ヌメ革を使って、逆に色をつけていって映画のイメージに近づけられないかを探ったモデル。

そして近年作成したのが「VILLAIN TYPE III」。こちらはムラのあるバッファローハイドを使い、最初から映画っぽい感じを狙ったもので、縫製はパキスタンに投げてコストダウンを目指してみました。

とまあ、我ながらあの手この手で、ブレずに長期間に渡ってスネーク・プリスケンの劇中衣装っぽいものを目指し続けたのですが、さて次はどうしたものか?

で、今回は「SNAKE RIDER spec1」「V2」の在庫を50%OFFで放出します。
といっても、「RIDER」は40サイズ✕3着。「V2」は36サイズ✕1着しかありませんが。
他、製作の過程て入手した古着やサンプル縫製品も売りに出します。

他、Tシャツや細かいものも持っていけるだけ持っていきますので、二日間、是非お立ち寄りください。

会場は高円寺SOiL。こちらは高円寺ゴリラさんが立ち上げたレンタルスペースです。
小さい展示会やミーティング、その他色々な用途で使えますので、こちらも是非よろしくお願いいたします。普段は占いサロン「sol」さんもこちらを使っております。

なお、このウイークエンドショップ、通販には非対応となりますので、予めご了承ください。
よろしくお願いいたします!

PR
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]