忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
で、シルバーに輝く「44マグナム」の話の続きです。

これ、似たような構造の100均ショップものも買ってみましたが、
銀色の方は速攻でぶっ壊れました。
発火のせいじゃなくて、中でプラのピンが折れたみたいで、トリガーがガタガタになっちまいまして。



黒い方はダイソー銃。もちろんチャイナ製。こちらは銀色のよりしっかりした作りなれど、やっぱりほとんどプラ製なのが信用ならず。


一方の国産品。
お値段は少々高めなれど、シリンダー後部・火薬を叩くファイアリングピン部分は、もれなくダイキャスト製です。といっても全部同じメーカーっぽいですが。




マイクロウージーは44マグナム/黒のシリンダーを流用したアイデア商品で、驚愕の中折れ式。
ピースメーカーもどきは「ビッグガンW8」って名前のロングセラー。シリンダーの内側にカネキャップ、外側にプラの弾丸を入れるタイプ。発射自体はバネで飛ばすだけなので、威力はゼロです。

私も昔、よくモデルガンを発火させて遊びましたが、やっぱ手入れが面倒だし、今やわざわざ整備して、キャップ弾をセットして、発火させて、またカートリッジと内部を清掃して…みたいなエネルギーありません。
でも撃ちっぱなしでOK、セットも一瞬なカネキャップは値段以上に遊べるので、是非おすすめですね。こんなに面白いとは思いませんでした。

で、動画いっときますか。




PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]