忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
最終試作品の調整が完了したので、動画をまたもUPしてみました。
その前にこれまでのおさらい。

試作1号
ぎりぎりぎり〜、みたいな危なっかしい感じが懐かしいっす。
しかし射出した時の感じは、結構勢いが感じられていいかも。初めて前方へシャキーンと銃が飛び出した時はかなり感動しました。おおっ、トラヴィス!

試作2号
ほんとうは3号か4号にあたるような記憶。もう覚えてないや〜。
かなり動きがスムーズになってきた上、無理だと思っていた袖からの射出に成功した記念碑的モデル(大げさ)。興奮しながらうちの奴に「袖から出るんだよ!」と見せたら冷笑されました。
ともあれ、よりまた一歩、トラヴィスに近づいた!

で、YOUTUBE第一弾動画
これは実際、何号なんだろう?いよいよ不明。そつなく動いてるように見えるんですが、実は結構メカとしては不完全で、空振りやネジの弛みも多かったモデルですw 編集でちょっとインチキしました。
でもまあ、なんだかんだいいながら、そつなくトラヴィス!


そして最新版です。
前のYOUTUBE動画から3つくらい作り直しを繰り返して、流用パーツもなくなり、もう完全に別物に。で、仕様がようやく固まり、それを加工業者さんへ投げて出来上がったものを調整。こいつはかなり製品版に近いものです。





結局、金属と樹脂のパーツをすべて外注したので、コストが思ったよりもかかってしまったので、値段がちょっと当初構想よりも高くなってしまいましたが、奇麗にメッキが入った頑丈なメカですので、割高感はないかと思っています。
試行錯誤の甲斐あって、金属同士の摩耗を最低限におさえ、腕の長さ太さに併せた汎用性も実現しました。バラして組み直せば、左利きでも使えます。

もちろん、これは映画のプロップと比較すると、後から作ったものですので機構を活かしながらも、より一層、スムーズに動くものになってます。正直、“トラヴィスが日曜大工で作った”スリーブガンを越えてしまいました。若干実用性があるところが危険なので、海外販売がマジ微妙なところです。


で、価格は本体¥15,750。カネキャップとかが撃てるチープなオモチャですが、銃を一丁デフォルトで付けて販売します。
他、マルシンのコルト25オート現行品モデルガン(発火できないダミーカートモデル)と、流通在庫で少々残っているガスガンもうちで取り扱いますので、是非是非セットでどうぞ。




加えてM65。前に紹介した中東流れの謎のアルミジッパーの奴。これは新品9,450円にて。サイズはXS〜Lありますが、ほとんどの方がSでいけるでしょう。



で、出所不明のこのM65。ミリタリ業界で働いている兄wに聞いてみたところ、これって数年前から出回っているアイテムらしく、どうやらイラク軍がオーダーしたものの、何らかのトラブルで宙に浮いてしまったデッドストックの一部らしいです。見た目は米軍のM65。でも生地はペラく、何故かアルミジッパー。当方ではこれを「M65風フィールドジャケット」として販売する事にしました。軽くて着易いので、なんだかんだで私は気に入りました。最近こればっか着てる気がする…。

で、スリーブガンはM65ジャケットじゃなくても、コートなど袖が太いものならシャキーンできます。他のミリタリージャケットでも袖さえ太ければいけるでしょうし、M65にこだわる必要は特にありません。ただ、やっぱりM65がいいんだけど、何を選べばいいのかお悩みの際は、ご遠慮なくご相談ください。例えば中古払い下げ品のご紹介も可能です。

ではでは、ラストスパート、がんばりたいと思います!
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]