忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242

大変お待たせいたしました。

ようやく新型ホルスター「QD-XL」リリースです。



ページはこちら。どうも従来品と混ざってガチャガチャしちゃってるので、レイアウトを見なおさないといかんですね。

で、左が従来の「QD-X」。右が「QD-XL」。
もうこれで入らないスマホはない!という収容力を実現しつつ、ホルスターとして過剰に大きくならないように諸々配慮しました。

保持用のベルトは従来通りにドイツホック版と差し込みバックル版を用意。

また今回verからの新機軸として、左右どちら使いでも体に沿うような構造になりました。組ネジでの調整になります。写真や言葉でニュアンス伝えるのが難しいですが、実際に使っていただくと実感できる我ながらナイス発案な仕様です。



もちろん腰吊りタイプもご用意。
ベルト通し、またはパンツのベルトループへのフック留め、どちらでもいけます。



さすがに今回はサイズがサイズだけに、バックルレス仕様は用意しておりませんが、ご要望ありましたら是非ご相談ください。
自分でも日常的にQD-Xを使用しておりますが、やはりバックルレス状態ですとかなりのクイックドロウで電話に出られます。ドイツホック版でも慣れれば迅速にホックを解除してスマホを取り出せるのですが、本当のところ、QDシリーズの醍醐味、利便性はバックルレス仕様にあると思っております。
今後、試行錯誤してQD-XLにも組み込んで行きたいと思います。

あと、今回より従来品「QD-X」も仕様変更です。

本体とショルダーベルト部分の取り付けをスナップボタン方式に変更しました。
これにより例えばオプションのアクリルベルト等に換装し、腰吊り状態で使用するのが随分と簡単になりました。従来仕様だと組ネジ三箇所を外してDリングへと交換しなければいけませんでしたから。



という感じです。
最初の携帯ホルスター「QD-1」の発売からほぼ7年余り。
移り変わり激しい携帯端末に即して、色々トライしてきました。現状はスマホのクイックドロウという点において、かなり満足の行く状態に辿りつけたなぁ〜と自負しておりますが、また今後、色々形状やデザイン、重量などに変化が出てきて、新仕様の登場を余儀なくされるのでしょうかね。

余談ですが一時期、「ダーティ・ハリー」や「ブレードランナー」のブラスター用等、映画系ホルスターをイメージしたものを作ろうと四苦八苦していたのですが、銃と携帯電話は形も重量も用途も違うものなので、機能を考えると結局相容れる事ができない…という結論に。

スマホにグリップさえ付けられれば、もっとガンホルスターに近いものが作れるのですが。
などと夢想していたら最近、そういうスマホ用ガングリップ的なものもチラホラ出てきたようですが、見る限りまだまだ納得いくレベルのものはありません。

できればちゃんとトリガーがリンクしてて、スマホのロック解除できたり、バッテリー補助の役割があったりと欲張りたいものですが、そんな妄想を現実化させられる日が来るんでしょうかね。

とまれ、今後ともこのジャンル、深く深く掘り下げていきたいと思います。
よろしくお願いします!

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]