忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252

ブログの更新がまたも滞っておりまして、すいません。

まずは何とはともあれ「マッドマックス・コンベンション」について。

詳細はこちらご参照ください。

そもそも開催の経緯をご説明いたします。

私達が昨年11/30〜12/3でオーストラリア、メルボルンのロケ地を訪れる直前、いつも山梨のイベントでお世話になっているモグラハウスさんから「石和の映画館でマッドマックス上映やります」との打診をもらっていました。

モグラハウスさんもマッドマックス大好きな方で、正式に許諾を取って、1日だけの上映会を執り行えるよう手配していたのです。

じゃあいいタイミングですから、私達がオーストラリアで撮るであろうロケ地映像でも余興で流しましょうか、的なノリで上映会の話を進めていました。

で、私達は渡豪。
あちらでスタントマンとしてマッドマックスに参加したデイルさんや地元ファンの方々から予想をはるかに上回る歓待を受けまして、色々と親睦を深めつつ帰国。

そこから具体的に石和での映画上映イベントの日程をGW前の4/20と決めて、企画を進める事にしました。



折角なのでFacebook経由でお世話になったデイルさんたちにイベント実施について報告したところ、なんと「自分もそのイベントに参加したい」とのメッセージが、ががが!

そこからあれよあれよと話が転がり、スタントマンのデイルさん、テリーさん、そしてキャストだったニコさんたちの来日話が具体化。

もちろん今回はギャラが出るようなイベントではありません。
彼らには純粋に日本のマッドマックス・ファンたちに会ってみたいという欲求があって、わざわざ来日してくれる事になりました(当然ながら観光要素もありますがw)

と、そうなってくるとこちらとしても、一人でも多くのファンを集めて盛大にお出迎えしたいところ。折角なのでテアトル石和さん以外でもイベント組もう!という事に。

まずしばらく沈黙していたマッドマックス・ミーティング的な集まり。
石和の前日4/19に、過去3回マッドマックス・ミーティングを行った長野・諏訪市にて、場所を確保しました。

関西・中部の方も参加しやすいロケーションとしては、やはり諏訪は色々とベターではないかと思います。
こちら、まだプログラムが確定していません。テアトル石和さんとかぶる内容があるとは思いますが、よりゆったりとオーストラリアからのゲストの方々からお話を聞くことができると思います。

更に長野・山梨に来られない方も多いので、滞在期間中、都内で最新のロケ地映像を交えた夜のトークイベント開催します。こちら、早急に場所を確定して発表いたしますので、もうしばらくお待ちください。

ちなみに↑は食事中のグースが飛び出してくる食堂外観。廃墟チックなれど、壁の文字や内装が当時のままでかなり感動ポイント!


で、オーストラリアからのゲストの方々にはこの3会場でのイベントに付き合っていただき、あとの滞在期間は日本観光を楽しんでもらおうと思います。やはりベタなスカイツリーや浅草界隈、アキバとかになるのか?

そういうセッティングも考えつつ、この滅多にない機会を活かして久々にマッドマックス界を盛り上げていきたいと考えます。
来年、「マッドマックス フューリーロード」公開を控え、今から徐々にウォームアップもしておかねばなりませんし。

で、今回は完全に私が軸の企画という事になります。
なかなか大きなイベント慣れしていない若輩者ですが、何卒よろしくお願いいたします。
ご意見、ご要望ございましたらご遠慮なくお電話、FAX、メール等でお知らせください。

今回、監督やメインの役者さんとかではなく、かなりマニアックなメンツです。
日本にはあの奇妙な魅力を放つ「マッドマックス」(79)というオーストラリア映画が、実際どのような規模、環境で撮影されたのか?といった類の情報が未だほとんど入ってきていません。

それが故に日本のマッドマックスファンシーンというのは、極度の情報不足から、「じゃあ目の前にあるディテールを徹底的に楽しもう!」という盛り上がり方をしてきたように思います。80〜90年代のバトル系と言われるバイクムーブメント、傑作コミック「サムライダー」などは日本が世界に誇るガラパゴス進化したマッドマックス愛でしょう(「北斗の拳」は「マッドマックス2」愛なのでまた別の機会に)。

今回、ゲストの方々を通じて撮影当時の生の情報に触れることで、日本のファンシーンにも新たな地平が見えるのではないか?などと大層なアレはさておいても、すごく刺激的なイベントになるのではないかと思います。
少なくとも「橋の上で脳天にバイクぶつかった人=デイルさんは死んでなかった!」という事実が広く認知されればOKのような気もしますw


おっと長々と。
という事で、一刻も早くイベント内容を詰めて告知いたしますので、是非スケジュール調整してご参加ください。

何卒よろしくお願いいたします!

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]