忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
昨日からこの話題を引っ張ってみます。

bladeof.jpg






この映画、今迄はマイナーで暗い、よくあるタイプの70年代SF映画…って認識だったんですが、どうもひと味違うか? YOUTUBEで予告編を見てみると、なかなかにハードな感じ。70年公開の映画にしては、結構がんばっている印象を受けます。





イントロ部分もUPされていました。
どことなくチリア−ノの「私だけの十字架」に似ている主題歌から、汚染の進む文明社会の描写へと。




実にそそられるオープニングです。
公害描写とメッセ−ジソングの組み合わせは何気に「ゴジラ対ヘドラ」のOPとかぶっていますが、ゴジヘドの方が1年後ですね。70年頃の公害って日本だけじゃなくて、世界的に深刻だったんでしょうな。

しかし、しつこいようですがつくづく、「最後の脱出」観たいですね〜!

そこいらでメディア問わず映像ソフトが投げ売りされ、ネット上では無料・有料配信の映画に加え、いつでも観られる違法動画もゴロゴロ。その気になれば海外のソフトだって簡単に入手できてしまう…。

そんな風に、そこかしこに映画が溢れているのに、それでもやっぱり観る術がない映画があって、それに対して思いを馳せるという行為。それも一種の“映画的体験”と呼べるのかも知れませんね。

観たくても観られない映画の事を考えている時って、結構楽しいもんです。これってある意味、Mすかね?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]