忍者ブログ
商品開発の経過報告とオタク話あれこれ
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
オーストラリアのマッドマックス・コレクター、ディム氏の方から「マッドマックス2」及び、「マッドストーン(STONE)」のオリジナル脚本の出物があるけどいらないか?という話が来ております。

まずは「マッドマックス2」。

m1.jpg





表紙と、3ページ目のクレジット、(C)表記、日付。

中身の抜粋の画像も送ってくれました。
このような感じで、もちろんすべて英語です。
m4.jpg







わかりやすいところを拡大。
これはマックスとジャイロ・キャプテンが出会うシーン。

m2.jpg







例の「カチョン、カチョン、カチョン…」のくだり。

本当に脚本上に「Kachunk...kachunk...Kachunk.」と書かれているのが分かります。
その後のマックスの「Bullshit!」は本編では「Crap!」に。
max1.jpg


意味は同じく「クソ!」です。
他、結構細かくセリフは本編と異なっています。

あともう1P。
これはヒューマンガスたちの最初の襲撃の後、製油所の人たちが揉めてるところにマックスが指笛を吹いて商談を持ちかけるシーン。

m3.jpg



脚本では指笛の記述がないような…。
更にはマックスのセリフに…
max2.jpg


この部分が追加されています。

見たところ、続くこの後のテントでの会話シーンもかなり変更されていました。
一応、今回のこの脚本、撮影台本(決定稿)なのか確認を取っておきたいと思います。


あとはもう一点の出物。
Kawasaki映画の金字塔「マッドストーン」です。

STONEQUAD.jpg






こちらは表紙に名前があるようにロジャー・ワード氏(「マッドマックス」のフィフィ隊長)の持ち物だったようです。

s1.jpg






44692cf5.jpeg









ページ抜粋。ちょっと私も本編のどのあたりか判別できないので、雰囲気だけでご容赦ください。

s2.jpg





しかし「マッドストーン」は日本版DVDにならないですね〜。
以前、知り合いのメーカーの人が「何か売れそうな未DVD化のタイトルないですかね?」って訊いてきたので、割りとマジでこの映画をプッシュしたんですが、その後音沙汰無しでしたw

バイク映画としては世界的にカルト扱いなので、いずれどこかのメーカーがちゃんとした仕様でリリースしてくれる事を祈るばかりです。

STONE25TH3.jpg








で、肝心の脚本の売値。

ティム氏の提示によると「マッドマックス2」が1500AU$
「マッドストーン」が1000AU$です。

送料はどうなる?とか支払い方法は?とか、その辺はまだ全然詰めておりません。

ちょっとお高いですが、まあ確かに日本じゃ入手の機会がないブツである事は間違いありません。
私も「マッドマックス2」の脚本は欲しいところなのですが、なかなかお小遣い厳しい折ですので、断念です。1作目の脚本なら借金してでも買ってしまうでしょうけどw

ともあれ、相手は身元がしっかりした人間ですし、私が間にも入りますので、ご安心いただければと思いますので、気になる方、お気軽にご連絡ください。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/25 Afudzuiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店主シラトモ
性別:
男性
自己紹介:
こちらブログは独り語り用ですので、ご意見・ご質問などございましたらマクラウドHP経由でのメール、またはこちらBBSをご利用ください。
マッドマックス専用って訳でもないBBS
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]